そばどころすいりょうてい

そば処 翠嶺亭

蔵王町遠刈田温泉
★★★★★  4.33 (18人が採点)  そばの太さ :  中太麺 細麺
そば 4.56 | つゆ 4.50 |サービス 3.94 | 雰囲気 4.39 | 周辺 4.28

蔵王山麓の木々の中で、蕎麦好きに味わって欲しい蕎麦

翠嶺亭の料理

翠嶺亭の入り口
▲翠嶺亭の名は書道の師匠が命名し、看板も師匠の筆によるもの。

木々の呼吸が聞こえる

気持ち良さそうに風になびく、少し大きめののれんをくぐり店内へ。冬には薪ストーブのやわらかな暖かさが迎えてくれる。

4人がけのテーブルが6つと決して広くはないが、腰を下ろすと妙に落ち着くのは、大きな窓から眺めることのできる木々たちのせいだろうか。

翠嶺亭の店内の飾り
▲店内には季節の飾りも。

妥協のない手打ちそば

翠嶺亭は、店主の畳指(たたみさし)さんと奥さんの二人で切り盛りしている。
元々和食の板前だった店主は、そばに魅せられ手打ちを始めて15年になる。

かえしは調理場で覚えた味を大事に守り、そば粉はいろいろ試し今の会津産の粉と出会った。
「うまい蕎麦を出すことがお客様への答え」と話す店主。妥協はしない。毎回味が変わらないよう努めているそうだ。

そばの種類は、盛りと更科の2種類。
更科は甘く、真っ白な麺。
盛りは二八で香り・喉越しが良く、辛汁との相性も抜群である。
いつも打ちたてのそばが食べられる。

盛り天ぷら
▲盛り天ぷら。つゆも絶品。

小国蕎麦に魅せられて

居心地の良い店内で、優しい時間を過ごしていただきたい。

山懐に抱かれて

国道457号線を遠刈田温泉街から白石方面へ進み、松川にかかる橋を渡る。
橋を渡ってすぐを右に折れ、松川を右手に見ながらこけし館を200メートル程過ぎると、翠嶺亭の看板が見えてくる。
看板を左折し森の中へ進むと、蔵王の山懐に抱かれて翠嶺亭がある。

店主の書の作品1

翠嶺亭の薪ストーブ
▲暖かく迎えてくれる薪ストーブ。

店主の書の写真2
▲書を嗜む店主の作品。
▲店主の作品。書は季節によって変えているそう。ちなみに店主の雅号は「香翠」で、店の名前にも一文字使っている。
翠嶺亭のメニュー
翠嶺亭の庭のクロッカス
翠嶺亭の店内1
▲庭先に咲くクロッカス。大きな窓には木々が映える。
翠嶺亭の店内2
▲あたたかく落ち着く店内。
 
そば處 翠嶺亭・店主のメッセージ
お客様により美味しく召し上がっていただけるよう、いろいろな店を食べ歩き、味を探求しています。
そば好きの方に来て欲しい小さな店です。
遠刈田温泉に入りがてら、お気軽に立ち寄ってください。
翠嶺亭店主
 
店名
そば處 翠嶺亭
電話
0224-35-3830
住所
宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字新地西裏山36-73
営業時間
11:00〜(※品切れ次第終了)
定休日
水曜日(祝日は営業)
冬季営業
1〜3月は土曜日と日曜日のみ営業
席数
16席
喫煙
不可
駐車場
4台
 
 

ピックアップ

ひふみ野

和モダンな店で味わう格別な蕎麦

店舗写真
[2014/08/08 更新]
 

宮城の風景へのリンク

宮城蕎麦処MAP

掲載店舗イベント情報
粋蕎麦みやぎTwitter
募集

携帯サイト

粋そば宮城携帯サイト用QRコード
「粋蕎麦みやぎ」の掲載店情報が携帯電話でもご覧頂けます!
http://www.iki-miyagi.jp
アドレスを携帯へ送信