ぺんしょんそばどころあすか

ペンションそば処 飛鳥

蔵王町遠刈田温泉
★★★★★  4.23 (6人が採点)  そばの太さ :  −
そば 4.33 | つゆ 4.00 |サービス 4.50 | 雰囲気 4.33 | 周辺 4.00

自然とのふれあいを味わう店 自家栽培・自家製粉の手打ち蕎麦

飛鳥の店内

笑顔が和む店主

国道457号線を遠刈田温泉街から1.2キロメートルほど登っていくと、左手に「ペンション飛鳥」の看板が見えてくる。
奥まったところに「蕎麦」の垂れ幕が掛けられた玄関がある。

朱色が目を引くモダンな外観と、「蕎麦」ののぼりに胸が躍る。照明の光に誘われ、店内へ。

出迎えてくれたのは、立派な髭をたくわえ、職人気質が漂う飛鳥の店主、土内さん。
人懐っこい笑顔が和ませてくれる。

飛鳥の店内1
▲やさしい光の店内。落ち着いてそばを楽しめる。

山菜採りの名人ならではの料理

蔵王の賽の河原で生まれ育った店主は、山菜採りの名人だ。蔵王の山菜採りの第一人者と呼ばれるほどである。
その日に採った山菜やきのこを天ぷらなどに料理してくれる。

天然の山菜を味わえるのは、蔵王ではここだけ。季節の山菜を目当てに、遠方から足を運ぶお客さんも多い。

飛鳥の天ざるそば
▲天ざるそば。手打ちの二八が味わえる。

自家栽培・自家製にこだわる

店主は自家栽培・自家製粉・手打ちにこだわる。蔵王にある店主の畑でそばを育て、ローラーで挽いたものを二八の手打ちにする。
「そばは好みが様々なので、自分の好みに基準を合わせて作っている」そうだ。

付け合わせの豆腐も豆から育て、デザートの果物も自家製。その手間はかなりのものだが、「全て自分で手をかけてやらないと気が済まない」のだという。納得するもののみ食卓に出し、妥協はしない。

「そばは大衆が食べるもの。気軽に来て欲しい」と、店主は願っている。

飛鳥の源泉かけ流し温泉
▲列車の中に源泉かけ流しの温泉がある。日帰り入浴は10:00〜16:00まで。完全予約制(貸切)。予約はお早めに。
飛鳥の外観
▲鮮やかな朱色が目をひく外観。

モダンな外観にペンションを併設

靴を脱ぐと、畳の感触が疲れた足に心地よい。
店主に案内され、調度品や季節の花々の飾りを楽しみながら奥へと進む。

通された部屋は、少々暗めだが落ち着ける、丸い大きなぼんぼりが印象的な食事処だった。

店名でお気づきの方も多いと思うが、飛鳥はペンションでもある。その歴史は27年と長く、1日3食分食すほどのそば好きが高じて4年前からそばを出すようになった。

ペンションは、ゆったりくつろいでもらうため、1日限定9組の完全予約制だ。
食事処は20時まで開いており、30席あるので、グループで来てものんびり過ごせそうだ。

飛鳥の店内2
▲英国式ガーデナーでもある店主が活けた花々が、店内のいたるところにある。
飛鳥のそば膳
▲そば膳。飛鳥自慢の料理をすべて楽しめる。
飛鳥のメニュー

蔵王を満喫する

山を愛で、源泉かけ流しの温泉でゆったり過ごし、蔵王のそばを食す。
そんな休日を過ごしてみてはいかがだろうか。

飛鳥のお洒落な廊下
飛鳥の店内の調度品
▲店主の活け花をはじめ、印象的な店内。
 
飛鳥・店主のメッセージ
季節ごとに採れる貴重な山菜は、車の音も届かないような深い山に入って採っています。余計な味付けをせず、自然の味を楽しんでもらえるよう心がけています。九月頃には蔵王では飛鳥だけでしか味わえない、天然まいたけをお出しします。
源泉かけ流しの温泉も自慢です。ご家族揃ってのんびりしにいらしてください。
飛鳥店主
 
店名
ペンションそば処 飛鳥
電話
0224-34-2519
住所
宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉北山31-12
営業時間
10:00〜20:00
定休日
不定休 ※金曜日が多い・要TEL確認
席数
100席
喫煙
駐車場
20台
 
 
舌つづみ
柴田郡川崎町
舌つづみ
手打ちそば処 小原なごみ茶屋
白石市小原
手打ちそば処 小原なごみ茶屋
そばの里 がんこ
刈田郡七ヶ宿町
そばの里 がんこ
 
 

ピックアップ

せいじん庵

素朴なもてなしの本格手打そば、自家製野菜が自慢

店舗写真
[2013/01/31 更新]
 

宮城の風景へのリンク

宮城蕎麦処MAP

掲載店舗イベント情報
粋蕎麦みやぎTwitter
募集

携帯サイト

粋そば宮城携帯サイト用QRコード
「粋蕎麦みやぎ」の掲載店情報が携帯電話でもご覧頂けます!
http://www.iki-miyagi.jp
アドレスを携帯へ送信